全著作・翻訳一覧

LINEで送る

 

《著作紹介》私のこれまでの著作を紹介します。

 

baburu51s6odhwsal《著書》

『バブルの興亡 日本は破滅の未来を変えられるのか』

講談社、2009年10月

 

 

《翻訳書》

books1

『新上海』パメラ・ヤツコ、集英社インターナショナル、2003年4月
『戦争で儲ける人たち ブッシュを支えるカーライル・グループ』、ダン・ブリオディ、幻冬舎、2004年1月
『ドル暴落から、世界不況が始まる』、リチャード・ダンカン、日本経済新聞社、2004年8月
『ワイルドグラス 中国を揺さぶる庶民の闘い』、イアン・ジョンソン、日本放送出版協会、2005年12月

books2

『新・世界戦争論 アメリカは、なぜ戦うのか』、ジョージ・フリードマン、日本経済新聞出版社、2005年12月
『「豊かさ」の誕生―成長と発展の文明史』、ウィリアム・バーンスタイン、日本経済新聞出版社、2006年8月
『マネー中毒 The Money Trap』 ロン・ガレン、光文社ペーパーバックス、2006年9月
『ラスト・ブレス 死ぬための技術』、ピーター・スターク、講談社文庫、2007年2月

books3

『ヒトラー・マネー』、ローレンス・マルキン、講談社、2008年1月
『中国 危うい超大国』、スーザン・L・シャーク、日本放送出版協会、2008年3月
『暗殺の政治史 権力による殺人の掟』、リチャード・ベルフィールド、扶桑社、2008年5月
『ジョブズはなぜ天才集団を作れたか』、ジェフリー・L・クルークシャンク、講談社、2008年8月

books4

『ソロスは警告する 超バブルの崩壊=悪夢のシナリオ』、ジョージ・ソロス、講談社、2008年9月
『ソロスは警告する2009 恐慌へのカウントダウン』 ジョージ・ソロス、講談社、2009年6月